お役立ち情報、技術解説など(パソコン、電子工作など)

中華製USBオーディオを買って試してみた(Hellodigi GS3)

投稿日:2019/09/15 更新日:

中華製のUSBオーディオを買ってみました。
もちろんパソコンにもついていますが、ヘッドホンとスピーカーを使い分けるときにケーブルを差し替える必要があります。
もちろん、切替器を作ってもいいのですが、せっかくなのでUSBオーディオを買ってみました。

USBオーディオを買っておくとWindows10上で簡単に出力先を切り替えられるので、指し直しの手間がなくなります。

今回購入したのは中華製のUSBオーディオです。
手間を省くためだけに買ったので、安価なものを選びました。
Hellodigi のGS3というモデルです。

さすが、安価なUSBオーディオなだけあって、内容もシンプルです。
ドライバはWindows10標準で動作できるので、すぐに使うことができます。
ヘッドホン端子が2個ついており、マイク端子もついています。
ヘッドホンが2つ繋がるのは珍しいかもしれません。

真ん中の大きなダイヤルはヘッドホンのボリュームになります。
ボタンが2つついていますが、
1つは7.1CHバーチャルサラウンド機能、
1つはマイクのミュート機能です。

実際、7.1CHオーディオはあまり評判が良くない通り、全然使えませんので
常時OFFで利用しています。


音質ですが、ホワイトノイズは少し多めですし、そこまでいい音ではありません。
ですが、まあまあ使えるかなというレベルですね。
パソコンの内部ノイズがひどい人などには非常にいいのではないかと思います。
また、ボリュームがアナログでついているのは結構、便利です。

同じメーカーのヘッドセットと組み合わせていますが、この価格にしてはなかなかいいのではないでしょうか?
マイクもイヤホンからでているので、固定しやすいです。
若干、マイク感度不足なのは残念な点です。

価格も安いので、とりあえずオーディオ環境を少し改善したい人や
複数の切り替えで使いたい人にはいいかもしれません。


見放題chライト2
見放題chライト2

-お役立ち情報、技術解説など(パソコン、電子工作など)
-, , , , , , , , ,

執筆者:


  1. […] ちょっと前に、こちら記事で中華製DACーアンプを紹介しましたが、まあノイズを消したりする分には十分機能しているのですがやはり、音質的にいいわけではありません。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

最新のトランジスタ集積数

今月の16日にNVIDIAがミドルエンドグラフィックカードを発表したそうです。 ハイエンドからメモリ帯域のみを削減したようですが、まあいつもの話程度で流そうとしていたのですが ちょっと下記の発表内容を …

PlayStation4が発売!

PlayStation4が発売されますが、米国ではかなり売れているのですが 日本ではどの程度売れるのでしょうかね? 気になる点がPS4が現在のTorneが対応しないらしいです。 nasneもPS4発売 …

GTA5 発売初日で開発費回収!?

ゲーム市場最高といわれる開発費265億円を投資したゲームグランド・セフト・オート5(GTA5) ですが、発売初日の売上も驚異的だったらしく、初日で800億円の売上を上げて 初日で開発費を回収したと言わ …

Atmel買収劇!!

AtmelとMicrochipといえば、AVRマイコンとPICマイコンで激しい火花をちらしており PICは消費電力に降った構造。 Atmel AVRはC言語で動かすことをベースとしたシンプルな命令体型 …

SONY PS4の投入を年末見送り!!

なんと、PS4の日本の発売は来年の2月になってしまいました。 ソフト不足というのも、あまり日本のメーカーは積極的ではなく、ソーシャルばっかり熱心な状態です。 北米は参加している企業も多いこととXBOX …

ほしいものリスト

【Youtubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCjeRo7VFd5ETVFaLr0HnpMA/

 

【ほしいものリスト】
http://amzn.asia/fNZLRws


刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム

--------------------------------------------
今まで紹介した物や、実際に買っておすすめできる商品を紹介しています。
■オススメ商品紹介ページ
■しまねこさんの「しまねこ電子工作日記」です。
■「熱海のち東京日和」


■Yahoo JAPAN
■Google
■PC Watch


--------------------------------------------
  • 46現在の記事:
  • 38237総閲覧数:
  • 55今日の閲覧数:
  • 157昨日の閲覧数:
  • 1現在オンライン中の人数:
  • 2013/01/01カウント開始日: