お役立ち情報、技術解説など(パソコン、電子工作など)

インテルの10世代Core CPU(Ice Lake)発表

投稿日:2019/08/18 更新日:

インテルの第10世代CPUが発表になりました。

今回はモバイル版のCPUの発表ということでデスクトップ版はないので、自作PCには関係ないと思います。

発表の一覧はこちら


今回から桁数が溢れたために、新しい命名規則になっています。
Core i7などのあと、-1068の10が第10世代

68がSKUと言われる製品の種類を示すものです。
その後のG7が内蔵GPUの性能を示すもので、数字が大きほど性能が高いです。

今回、あまり話題に登っていないのは、ライバルのAMDが64コアのEPYCを発表したりとスペックで大きく負けているからです。
それ以外にも2つほど問題があるCPUなのです。

CPUの大きな問題

CPUの問題としては、IPC性能が10~15%向上したと言われているのと、インテルは初の10nm世代のCPUということです。

ではなぜ、注目されていないのか?

実は10nm世代に問題があります。


今回の10nm世代は配線材料を変えたりと色々と変更があったので、クロックが上がらない問題があります。
これは次の世代あたりでもおきるようです。

IPCが上がってもクロックが下がってしまったので、実質的にほぼ性能向上はないか、若干低い可能性があります。
そのため、クロックが下がっても消費電力面でカバーできそうなノート向けのみに絞ったようです。

4年間もプロセス開発をした結果がこれでは、インテルは厳しくなりますね。

もう1つ問題の問題点

問題点はもう1つで、実は内蔵GPU性能が大きく向上する予定で

これにより簡単な3Dゲームや画質を落とせばPUBGなどもプレイできるというはずのものですが、実は本命のGPUが遅れたためにとりあえずしのぎのGPUということのようです。

このため、言っていたような高性能GPUではなくなってしまいました。

インテルは中途半端でも10nm世代の実現と、第10世代のCPUを実現する必要があったと思われます。

本来はAMDのRyzenを圧倒するはずですが、いろいろな事情からそうは行かないようです。

メーカーもメリットが薄く、価格が高いCPUの採用には躊躇するかもしれませんね。


しばらくはAMDが強い時代が続くかもしれませんね。

見放題chライト2
見放題chライト2

-お役立ち情報、技術解説など(パソコン、電子工作など)
-, , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

SnapDragon820は相当苦労しているよう・・・・

SnapDragon820がクオルコムより今年中にというアナウンスが有りました。 このCPUは独自のKyroコアを採用するのですが、おそらくかなり苦労しているものと思われます。 苦労している点には熱の …

Windows10でのRADEON デュアルディスプレイ問題

Windows10 update1にしたあとから問題になっているのですが 旧式のRADEONにおいて、デュアルディスプレイの2台目が認識されないというか表示されない問題が発生しています。 これはマイク …

7days to dieのα17が重くなったというので、低スペックPCで動かしてみました。

7days to dieのα17が重くなったというので、低スペックPCで動かしてみました。 使ったパソコンはLenovoのノートPC、X230です。 CPUはCore i5-3320M/2.6GHz/ …

Kabini/Temash発表

AMDからモバイル向けの低消費電力APUが発表になりました。 ウルトラブックからタブレットでの利用が想定されていて、Jagularコアを採用しています。 基本的には4コアのCPUで製品によっては2コア …

CPUの処理速度には引き換えとなるものがある。

CPUの処理速度が早くなってもノートパソコンは早くないって感じがする人いませんか? CPUというのは大量の電力を消費するものです。 デスクトップでは100Wという電力を消費するものでちょっとしたヒータ …

ほしいものリスト

【Youtubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCjeRo7VFd5ETVFaLr0HnpMA/

 

【ほしいものリスト】
http://amzn.asia/fNZLRws


刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム

--------------------------------------------
今まで紹介した物や、実際に買っておすすめできる商品を紹介しています。
■オススメ商品紹介ページ
■しまねこさんの「しまねこ電子工作日記」です。
■「熱海のち東京日和」


■Yahoo JAPAN
■Google
■PC Watch


--------------------------------------------
  • 176現在の記事:
  • 55969総閲覧数:
  • 50今日の閲覧数:
  • 85昨日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013/01/01カウント開始日: