お役立ち情報、技術解説など(パソコン、電子工作など)

7days to die α17を低スペックパソコンで動かしてみる。

投稿日:2019/01/09 更新日:

7days to dieのα17が来たので、いろいろとやってみています。

以前にもご紹介していますが、7days to dieがどれだけ低スペックのパソコンでも動くのかというものです。

ノートパソコンのcore i5/3320Mの内蔵GPUでも動きますよという話をしました。

その際には最低画質で800×600で8GBのメモリーで動きました。

今回のα17は重くなったといわれているので早速、バージョンアップしました。

結果ですが、かなり重くなっているようです。

描画距離も短くして、解像度を640×480ぐらいにしないと操作ラグがでてゲームになりませんでした。

しかも、メモリーを8GB以上使っているようで、SSDとのスワップも見られる状況です。

ちなみに画質はこんな感じです。かろうじて動いているレベルです。

スワップしまくるとSSDの寿命も心配ですね

新調したばかりデスクトップでも試してみました。

こちらはRyzen7/1700Xにメモリーは16GBです。

グラフィックボードはGeforce 1050です。

やはりこのぐらいあるとそこそこ動きますね。フルHDでミドルぐらいの設定で30fps前後です。

ちなみにその時の設定はこんな感じです

1050ぐらいでは、フルHDは少し厳しいかもしれません。

解像度を1680×1050ぐらいに落として、木のクオリティーを少し落とすと60fps近くで動きます。

1050の場合、VRAMが2GBなのですが、UMAメモリーを落とさないと1.9GBぐらい使ってしまい、グラフィックメモリー的にも厳しいようです。

ちなみに本体メモリーも8~9GBぐらい使っているので、8GBでは足りないかもしれません。(常駐は多少多いですが、誤差かと思います。)

Windows10自体が起動した直後に3.4~3.9GBぐらい使っているので、やはり今の時代的にも8GBは最低ラインかもしれません。

今回の7days to die α17は確実に重くなってますね。unityのプラットフォームのバージョンを上げた影響もあるのでしょうかね


少し設定を詰めて、また、ご紹介するようにします。

最適化が終わっていないので、最適化するような噂も聞くので、それを楽しみにしておきたいと思います。

見放題chライト2
見放題chライト2

-お役立ち情報、技術解説など(パソコン、電子工作など)
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

日本は出し惜しみで負けているのではないか?

日本の製品が海外に負けていると思いませんか?
スマートフォンは今でこそ、海外に対抗し始めていますが、なかなか日本のほうがというものが少ないですよね。

これは日本の出し惜しみだと思っています。

Windows8発売

Windows8が発売になりましたが、出だしはWindows7より少ないそうです。 Microsoft Windows 8 (DSP版) 64bit 日本語(2012/10/26)Windows 商品 …

WindowsXPサポート終了です。

とうとう、WindowsXPがサポート終了になりました。 4月9日にでたセキュリティーパッチが最後で、もうセキュリティーパッチは提供されません。 12年以上も前にでてきたOSとして、非常に長かったと思 …

AVRマイコン

電子工作をやる人だとAVRマイコンというのを知っている人もいると思います。 周辺回路まで全て統合された組み込み向けのマイコンです。 ARMのような高速なものよりもハードの機能を充実させた傾向があります …

ポケモンgoをやってみました(ピカチュウゲットは?)

やはり、ここまで話題になっていると とりあえずやってみようかと思いますよね。 ポケモンgoのチュートリアルで、最初に出てくるポケモンを無視して歩くとピカチュウが出てくるとあったのですが、出てこないどこ …

ほしいものリスト

ほしいものリスト
http://amzn.asia/fNZLRws

見放題chライト2


刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム

--------------------------------------------
今まで紹介した物や、実際に買っておすすめできる商品を紹介しています。
■オススメ商品紹介ページ
■しまねこさんの「しまねこ電子工作日記」です。
■「熱海のち東京日和」


■Yahoo JAPAN
■Google
■PC Watch


--------------------------------------------

VR動画

  • 127現在の記事:
  • 16312総閲覧数:
  • 25今日の閲覧数:
  • 82昨日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013/01/01カウント開始日: