お役立ち情報、技術解説など(パソコン、電子工作など)

Ryzenへの載せ替え

投稿日:

ちょっと前なんですが、パソコンをグレードアップしました。

Phenom2は流石に古くなてきていて、

通常の作業はSSDとメモリ16GBで意外とサクサクなんですが、ビデオエンコードをすると実力不足が見えてきていたので、今回更新しました。

 

 

 

 

 

 

CPUが変わったのでマザーボードとメモリーも交換です。

メモリーの値段は全然下がっていないんですね。

結局、同じ16GBになりました。

 

CPUクーラーは寿命やトラブルにもつながるので

比較的大型のものをつけるようにしています。

ポイントはファンにあまり頼らないヒートシンクですね。

ファンに何かあっても能力が落ちにくいので、おすすめですね。

 

 

 

 

 

 

今回は特価品だったので

Ryzen7 1700Xにしました。

8コアCPUの3.4GHz駆動ということで、かなりスペック高いのですが、第2世代がでていることもあり、第1世代は安かったですね。

通常の処理でもコア数が多いので、他の作業がじゃまにならないのはいいですね。

 

エンコード速度ですが、Handbreakを使用して

Phenom2 945からの変更で約5~6倍ぐらいの性能差ですかね。

エンコードが全然苦になりませんね。

ただ、HandBreakを多用する人には注意ですが、Deblock処理やDenoise処理などは

マルチスレッド化していないので、8コアの恩恵は純粋なエンコード部分だけのようです。

他のソフトを使えばもっと効率よく使ってくれるのかもしれませんが、少し残念ですね。

 

ThreadRipperでも言われているように、急に多コア化が進んだことでソフトウェア側がついてこれずに能力が発揮できないケースがあります。

 

HandBreakでフィルター関係を多用する人はRyzen5の6コアCPUでもできる限りクロックが高いCPUを選んだり、Intel CPUを使用したほうが高性能化できそうです。

 

逆にフィルターをあまり使わない人はRyzenはコストと性能で見てもいい選択肢だと思います。

 

 

 

 

見放題chライト2
見放題chライト2

-お役立ち情報、技術解説など(パソコン、電子工作など)
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

ちょっとおすすめ動画

Youtubeのおすすめ動画です。VIDEO OPTIONで昔、谷田部最高速トライアルが加熱していた時代があり300km/hオーバーは当たり前というトライアルで昔、事故もありました。 この動画は事故で …

ASUS U24Eシリーズ

新しくノートパソコンを購入しました。 ノートパソコンは今はいろいろな物が出ており、悩むところですね。 ウルトラブックも出てきていますが、バッテリー駆動時間を意識しすぎて性能が犠牲になっている気がします …

エアコンの電気代を削減する方法

エアコンの電気代を削減する方法ってよく紹介されていますが、ここでドライ(除湿)に対する認識の違いがあるようです。 エアコンのモード ・冷房モード ・ドライ(除湿)モード ・再熱除湿モード   …

ASUS ZENBOOKの新機種発表

ASUSって日本では知名度が低いですが、昔から日本メーカーのパソコンのマザーボード設計まで行っていた会社ですからね。 自作PCをしている人ならその信頼感は知っていることですよね。 今回のZENBOOK …

携帯の分離プランについてわかっている人はあまりいない?

携帯の分離プランをと総務省が言っているのですが、これは理解できている人が少ないのでは?と思います。 ただ、携帯の料金が安くなると勘違いしている人もいると思いますが、実はいいことばかりではないです。 今 …

ほしいものリスト

ほしいものリスト
http://amzn.asia/fNZLRws

見放題chライト2


刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム

--------------------------------------------
今まで紹介した物や、実際に買っておすすめできる商品を紹介しています。
■オススメ商品紹介ページ
■しまねこさんの「しまねこ電子工作日記」です。
■「熱海のち東京日和」


■Yahoo JAPAN
■Google
■PC Watch


--------------------------------------------

VR動画

  • 147現在の記事:
  • 23946総閲覧数:
  • 12今日の閲覧数:
  • 107昨日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013/01/01カウント開始日: