家庭菜園、水耕栽培、料理などの情報

水耕栽培で室内での野菜栽培にチャレンジ(1) 準備編

投稿日:2014/07/19 更新日:

以前にもチャレンジしたのですが、種から育てていることもあり、なかなかうまく行きませんでした。

今回は1から整えます。今回はホームセンターと100円ショップで揃えましたが、

100円ショップのダイソーあたりなら、全部揃いそうです。

まず、準備したものです。

IMG_20140717_203252

種です。これがないと始まりません。時期によりありますが、比較的収穫も早そうなもので、受粉などの手間がなさそうなものを選びました。

ルッコラ、京水菜、リーフレタスです。

 

IMG_20140717_203508

次に土壌ですが、栽培をする上で植物に必要な物は水、空気、養分です。

水の中につけるだけでは空気が足りなくて根腐れを起こしてしまいますし、適度に水分がないと枯れてしまいます。

そこでハイドロボールといういわゆるボールのようですが、発泡し、高温で処理された意思のようなものです。

かなり細かい穴が空いているためにここに保湿機能を持っています。またボールとボールの間が空気を通すというわけです。

今回は中型の粒を使用しました。ここは炭と一緒に固めたハイドロコーンというものでもいいようです。

ハイドロコーンは水の浄化作用と空気に触れている部分には空気の浄化作用などがあり、カビも生えにくいようです。

本来はこれだけでもいいですが、ハイドロボールに根腐れを防止する目的で水の浄化作用のある浄化剤を使います。

どの程度効果があるかわかりませんが、ゼオライト系の物質のようで、数ヶ月以上の効果が続くようです。

その中でも選んだのはミリオンAを使用しました。

 

IMG_20140717_203323

次にハイドロボールなどいれる入れ物ですが、とりあえず100円ショップで小さい容器を買ってきました。

植えるための各土壌は小分けにするためにお茶パックを使います。

これに苗を植えておいた場合に、根っこが伸びた際にお茶パックを突き破って出てくるそうです。

容器は小さいのですが、成長したらお茶パックごと移すのでまずが、このままやってみます。

 

 

 

 

 

見放題chライト2
見放題chライト2

-家庭菜園、水耕栽培、料理などの情報

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

包丁研ぎ器

包丁の切れ味が悪くなった時に本格的な砥石で研ぐのがいいことはわかっているのですが 料理をするときに気づいたりするとついそのまま使ってしまうか 簡易的な研ぎ石を使っていたのですが、この簡易的な研ぎ石があ …

ネスプレッソで数量限定のキューバニア発売中!

ネスプレッソでキューバニアという数量限定品が発売になっています。 ネスプレッソは季節ごとに新しいものを限定で出すようで、それも楽しみの一つですね。 カプセルを買いに行くついでに試飲してきましたが、結局 …

トマトの巨木栽培

水耕栽培でこんなにトマトがなるんですかね? 自分もここまでやってみたいのですが、エアーポンプなどでの循環はやはり次のタイミングですかね。 いくらなんでも、いきなりは難しすぎますからね   水 …

バーベキュー用 炭無煙グリルで火おこしも簡単

バーベキューなんかで炭で肉なんか焼くと最高にうまいですが 火興しが苦手な人も多いんじゃないですかね。 理論的には煙突効果を生かすために下から空気を取り込んで、小さな炭に引火させることがポイントです。 …

ダジン鍋で簡単蒸し野菜調理

たまには料理について書いてみます。 ダジン鍋を使います。 蒸しヤサイの場合、カサが減るので少し大きめの鍋でいいと思います。 まず、キャベツ、白菜などを敷き詰めます。 蒸すと減るので多めがいいですね。 …

ほしいものリスト

ほしいものリスト
http://amzn.asia/fNZLRws

見放題chライト2


刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム

--------------------------------------------
今まで紹介した物や、実際に買っておすすめできる商品を紹介しています。
■オススメ商品紹介ページ
■しまねこさんの「しまねこ電子工作日記」です。
■「熱海のち東京日和」


■Yahoo JAPAN
■Google
■PC Watch


--------------------------------------------

VR動画

  • 0現在の記事:
  • 18051総閲覧数:
  • 53今日の閲覧数:
  • 69昨日の閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2013/01/01カウント開始日: