グルメ系(お店紹介、お取り寄せ紹介) 情報、技術解説など(PC、電子工作、DIYなど)

油の処理剤で、排水口に流せるやつは危険!!

投稿日:2020/08/13 更新日:

天ぷらなどの揚げ物をしたあとに、油の処理って大変ですよね。

油の処理には、各自治体がおすすめする方法がありますが、概ね以下のとおりです。

・いらない新聞などに吸わせて燃えるゴミ
・油を固める処理剤を入れて燃えるゴミ


といった燃えるゴミで捨てる方法が一般的です。

これには理由があって、排水口にそのまま流してしまった場合には、
実は油が固まってしまうことや、下水処理場に負担がかかったり、
浄化槽がある家では浄化槽が大変なことになるそうです。

こんな感じで排水口の中で固まって取れなくなってしまいます。
こうなると排水溝を取り替えるために掘り返すなど、大変なことになります。

下水処理場にたどり着いた油も下水処理場に負担をかけてしまって
最終的には我々の税金に返ってきたり、自然を破壊することに繋がります。


最近の製品では、油に混ぜると石鹸状になって、排水口に流せることを謳っている商品もあります。
ところがこれも問題視されているそうです。

国民生活センターから使わないように警告が出ているようです。

実際に合併層の中で油と分離してしまうそうです。
よく見ると、石鹸状に乳化しているだけで、石鹸になっているわけではないので
ただの、油と水で使う意味がないそうです。

石鹸にするためには、苛性ソーダ(水酸化ナトリウム)を使って加熱する必要があります。

しかも、苛性ソーダは劇薬で、人に皮膚を溶かしたり、目に入ると失明の危険性すらあります。

油の処理というのは自然への負荷が高く、処理も厄介ってことですね。
油はいらない紙に染み込ませて、燃えるゴミで燃やすのがいいようです。


何度も言いますが、苛性ソーダは劇薬です。

手袋、メガネで完全防備は当然、長袖着用で、苛性ソーダがついたものは

完全密閉できっちりと処分する必要があります。

簡単に手を出さないでください。

見放題chライト2
見放題chライト2

-グルメ系(お店紹介、お取り寄せ紹介), 情報、技術解説など(PC、電子工作、DIYなど)
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

関連記事

GOOGLE DRIVE開始

とうとう、噂のgoogle DRIVEが開始されました。 昔のgoogleドキュメントからのバージョンアップする形で提供されます。 ドキュメントにアクセスすると移行の案内がでると思います。 無料では5 …

ヤマダ電機の電子書店が閉鎖 購入書籍は閲覧不能に

ヤマダ電機の電子書籍サービスが閉鎖するそうです。 今回はシステム改善で新規に開店するそうですが、その対応が非常に問題です。 今まで購入した書籍は読めなくなってしまうそうです。 しかも、それに対する返金 …

USB3.1の規格化完了

USB3.1の規格が完成したようですね。 USB3は5Gbpsで3.1は10Gbpsに倍速化されました。 これはPCIexpressを外出ししたサンダーボルトいう規格をIntelが5Gbpsから10G …

照明用パワーLEDについて

ちょっと、照明用のパワーLEDを追加購入してきたので、それについてちょっと書いておきます。 通常の小型白色LEDはVF=3.7Vで電流は20mA程度を限度として使用するものです。 携帯電話のバックライ …

羽田空港国際線ターミナルがなかなか

羽田空港国際線ターミナルですが、和風テイストたっぷりで、なかなか情緒があります。 カフェもスタバのようなコーヒー系ではなく、玄米茶を出すお店もあります。 抹茶パフェもなかなかおいしいです。 食事は日本 …

ほしいものリスト

【Youtubeチャンネル】
https://www.youtube.com/channel/UCjeRo7VFd5ETVFaLr0HnpMA/

 

【ほしいものリスト】
http://amzn.asia/fNZLRws


刀剣乱舞-ONLINE- オンラインゲーム

--------------------------------------------
今まで紹介した物や、実際に買っておすすめできる商品を紹介しています。
■オススメ商品紹介ページ
■しまねこさんの「しまねこ電子工作日記」です。
■「熱海のち東京日和」


■Yahoo JAPAN
■Google
■PC Watch


--------------------------------------------
  • 44現在の記事:
  • 75229総閲覧数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 51昨日の閲覧数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2013/01/01カウント開始日: