エンジニアリズム (cumeles.comのブログ)

知らなきゃ損をする便利情報や業界裏話や技術的視点での紹介解説をするサイト

*

Ryzenへの載せ替え

   

ちょっと前なんですが、パソコンをグレードアップしました。

Phenom2は流石に古くなてきていて、

通常の作業はSSDとメモリ16GBで意外とサクサクなんですが、ビデオエンコードをすると実力不足が見えてきていたので、今回更新しました。

 

 

 

 

 

 

CPUが変わったのでマザーボードとメモリーも交換です。

メモリーの値段は全然下がっていないんですね。

結局、同じ16GBになりました。

 

CPUクーラーは寿命やトラブルにもつながるので

比較的大型のものをつけるようにしています。

ポイントはファンにあまり頼らないヒートシンクですね。

ファンに何かあっても能力が落ちにくいので、おすすめですね。

 

 

 

 

 

 

今回は特価品だったので

Ryzen7 1700Xにしました。

8コアCPUの3.4GHz駆動ということで、かなりスペック高いのですが、第2世代がでていることもあり、第1世代は安かったですね。

通常の処理でもコア数が多いので、他の作業がじゃまにならないのはいいですね。

 

エンコード速度ですが、Handbreakを使用して

Phenom2 945からの変更で約5~6倍ぐらいの性能差ですかね。

エンコードが全然苦になりませんね。

ただ、HandBreakを多用する人には注意ですが、Deblock処理やDenoise処理などは

マルチスレッド化していないので、8コアの恩恵は純粋なエンコード部分だけのようです。

他のソフトを使えばもっと効率よく使ってくれるのかもしれませんが、少し残念ですね。

 

ThreadRipperでも言われているように、急に多コア化が進んだことでソフトウェア側がついてこれずに能力が発揮できないケースがあります。

 

HandBreakでフィルター関係を多用する人はRyzen5の6コアCPUでもできる限りクロックが高いCPUを選んだり、Intel CPUを使用したほうが高性能化できそうです。

 

逆にフィルターをあまり使わない人はRyzenはコストと性能で見てもいい選択肢だと思います。

 

 

 

 

 - お役立ち情報、技術解説など(パソコン、電子工作など) , , ,

英会話 見放題chライト2
英会話 見放題chライト2

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

  関連記事

no image
PCゲームのSIMCITY2013がすごいらしいです。

PCゲームのSIMCITY2013がすごいらしいんですよね。 グラフィックも3D …

no image
thunderboltインターフェースがWindowsでも

サンダーボルトというインターフェースが、普及する可能性が出てきました。 これはM …

ASUSのX200MAが半端なく売れているらしいです。

ASUSのX200MAという11インチ軽量パソコンが半端なく売れているようです。 …

no image
就職に絶対有利な業界研究と仕事の種類について(2)

幅広い分野に興味を持って、普段から調べる姿勢をいかに身に付けるかという話をしまし …

XBOX360買いました。

XBOX360をひょんなことから購入しました。 当然、Kinect(キネクト)と …

no image
フィリップスの電動歯ブラシがまあまあいい!

以前はライオンの超音波電動はブラシを使っていてなかなかよかったのですが 3年ほど …

パソコン修理記2:windowsインストール

パソコンをようやく組み上げました。 CPUはそのままなので、一度ヒートシンクを外 …

青色LEDの開発でノーベル賞は何かすごいの?

ノーベル賞の受賞で話題の青色LEDてすが、ご存じの通り光の三原色の最後の青色を埋 …

ATOM Z3700シリーズが調子いいようです。

IntelのATOMシリーズとしてZ3700シリーズが最近のタブレットに搭載され …

調べて行かなきゃ損!熱海の旅行は花火の日程に合わせて計画するのがオススメ!

  熱海はどんな感じ? 熱海は最近、旅行として注目されているスポットで …